産前のボディケア

  • お腹が大きくなるにつれて、だんだん腰が痛くなってきた
  • 足のむくみが気になり始めた
  • 重さで股関節や脚が痛く、つらい
  • 肩や背中がだるい

「妊娠中に整体なんて、大丈夫…?」 と言われたり、 また、
「妊娠中は危ないから・・・」
「もし、お腹の赤ちゃんに何かあったら・・・」
「妊婦さんはうつぶせになれないから・・・」

そのような理由で、以前通っていた治療院から断られてしまい、

慢性症状が悪化してしまい、更につらい状態にある方も少なくありません。

妊娠中は、リラキシンというホルモンを出すことで、骨盤を動きやすくし出産に備えます。しかし、赤ちゃんが大きくなるにつれ、不安定な骨盤に重さが掛かることで腰痛になりやすくなります。
また、反り腰姿勢が多くなることで腰だけでなく、背筋痛にもなりやすいのです。

 

<当院ではこのような施術をします>

ママの身体やお腹の赤ちゃんには影響の無い、安心安全な施術をおこないます。

主に横向きと仰向けの姿勢で、硬くなった筋肉を和らげ、その他、ボキボキしない骨格のバランス調整やストレッチ等を組み合わせて、ママの身体やお腹の赤ちゃんに負担をかけずに、全身のコリや緊張、痛みやむくみなどを取り除いていきます。

妊娠前より慢性的な症状がある方は、その症状が 悪化している場合もあるので、個々の症状に合わせた施術も行います。

そして、腰に負担をかけないための正しい姿勢や、出産のために必要な筋肉をつけるためのエクササイズなどもアドバイスし、出産まで、良い状態で身体を維持できるようにサポートしていきます。

 

お勧めのコースはカイロプラクティックコースです。
「患者様の声」はこちらからご覧いただけます。

症例報告集はこちらになります。