O脚

症状

両膝から脛(すね)にかけて間が開いている

外側に脛がはみ出している

腰痛・生理痛・首や肩のこりを併発する

膝の内側が痛くて歩行に支障をきたす

歩いたり走ったりすると膝から脛の外側が痛む

脚全体が内側を向いている

  😐 【術前】                  

DSCN0135 

 😛 【術後】

DSCN0136

 

原因

多くは日常の歩き方や座り方などの生活習慣が起因しています。これを機能的(後天的)O脚といい、矯正による改善が可能です

内股(膝のお皿が内側を向いて膝が伸びきっている状態)

tm02_photo_01

外重心。下半身の外側に体重がかかる状態が続き、脛の外側の筋肉が発達して内腿の筋肉が弱くなる。すると膝の下の骨(腓骨頭)が外に飛び出す様になり、O脚を形成するに至ります

骨盤の歪み。骨盤が前に傾き脚の付け根の骨の頭(大腿骨頭)が股関節の外側にずれてしまう。足を組んだり横座りをする機会が多い程、骨盤が歪んで骨頭が外側にせり出してしまいます

構造的(先天的)O脚。骨格自体が曲がっているO脚もあり、根本的改善には至りませんが筋肉を弛緩させる事により日常生活に支障を来さない程度に改善する事もあります。(個人差あり)姿勢指導・体操・矯正施術で症状を緩和もしくは進行防止をさせる事が出来る可能性があります

 

当院ではこのような施術をします

O脚は股関節や骨盤のゆがみ、脚の筋肉のつき方が原因で起こります。 O脚はスタイルを悪く見せるだけでなく、足の冷え、むくみ、生理痛などの根本的な原因となり、全身の代謝にも悪影響を与えます。
当院では関節の機能解剖学の知識とプロのカイロプロクターによる本格的な矯正技術により、正しい歩き方、立ち方、運動指導によって無理なく改善していきま す。また、O脚・姿勢を矯正することで、身長UPも可能です。矯正期間は症状により異なりますが、10回~20回程度 約2ヶ月が目安です。できるだけ短期間で集中的な施術を受けられたほうがより効果的です。

お勧めのコースはO脚・骨盤矯正コースです。
「患者様の声」はこちらからご覧いただけます。

症例報告集はこちらになります。

 

症状

両膝から脛(すね)にかけて間が開いている

外側に脛がはみ出している

腰痛・生理痛・首や肩のこりを併発する

膝の内側が痛くて歩行に支障をきたす

歩いたり走ったりすると膝から脛の外側が痛む

脚全体が内側を向いている

  😐 【術前】                  

DSCN0135 

 😛 【術後】

DSCN0136

 

原因

多くは日常の歩き方や座り方などの生活習慣が起因しています。これを機能的(後天的)O脚といい、矯正による改善が可能です

内股(膝のお皿が内側を向いて膝が伸びきっている状態)

tm02_photo_01

外重心。下半身の外側に体重がかかる状態が続き、脛の外側の筋肉が発達して内腿の筋肉が弱くなる。すると膝の下の骨(腓骨頭)が外に飛び出す様になり、O脚を形成するに至ります

骨盤の歪み。骨盤が前に傾き脚の付け根の骨の頭(大腿骨頭)が股関節の外側にずれてしまう。足を組んだり横座りをする機会が多い程、骨盤が歪んで骨頭が外側にせり出してしまいます

構造的(先天的)O脚。骨格自体が曲がっているO脚もあり、根本的改善には至りませんが筋肉を弛緩させる事により日常生活に支障を来さない程度に改善する事もあります。(個人差あり)姿勢指導・体操・矯正施術で症状を緩和もしくは進行防止をさせる事が出来る可能性があります

 

当院ではこのような施術をします

O脚は股関節や骨盤のゆがみ、脚の筋肉のつき方が原因で起こります。 O脚はスタイルを悪く見せるだけでなく、足の冷え、むくみ、生理痛などの根本的な原因となり、全身の代謝にも悪影響を与えます。
当院では関節の機能解剖学の知識とプロのカイロプロクターによる本格的な矯正技術により、正しい歩き方、立ち方、運動指導によって無理なく改善していきま す。また、O脚・姿勢を矯正することで、身長UPも可能です。矯正期間は症状により異なりますが、10回~20回程度 約2ヶ月が目安です。できるだけ短期間で集中的な施術を受けられたほうがより効果的です。

お勧めのコースはO脚・骨盤矯正コースです。
「患者様の声」はこちらからご覧いただけます。

症例報告集はこちらになります。