首の痛み、コリ

<症状>

首の痛み、コリには後ろ、横、付け根など各所に症状があります。

  • 上を向くと付け根が痛い
  • 猫背の姿勢で仕事をしたあと後頭部に近い首の上部に痛みがでた
  • 朝起きた時、痛くて首が回らない
  • 首から頭痛がする
  • 首全体がとにかく重い
  • 長時間テレビを見ていたら首から後頭部がだるくなった

<原因>

頚椎は4~6kgの頭蓋骨(ボーリングの玉約11ポンド)を支えてるうえに脊髄を保護し、下垂している腕を上方へ吊り上げる機能担っています。すなわち、頚椎は重い頭を支え、腕を引き上げているため、常に刺激が負担として働きます。
頚椎は胸椎のように肋骨でガードされておらず、又、腰椎のように強靭な筋肉(腹筋、背筋)によって保護されていないため、非常に不安定な臓器と言わざるを得ません。
そのため、頚椎は加齢的な変化や首の不良姿勢、軽微な外傷、スポーツ傷害によって容易に頚椎ではいろいろなトラブルが出来て、さまざまな頚椎疾患を発生するようになります。

<当院ではこのような施術をします>

1. まずは首の動きをチェックし、首の痛みのポイントを絞っていきます。
首の痛みといっても原因が肩や背中にあるなど症状が出た状態によって変わってきます。その主たる原因を見つけていきます。
2. 筋肉の緩和操作、トリガーポイントセラピーで痛みの除去。
疲労が溜まり凝り固まった筋肉、血行不良になり酸欠を起こした、痛みの箇所をトリガーポイントセラピーで改善させていきます。
3. 固まり、動きが悪くなっている関節の機能回復をしていきます。
 首に痛みが出ている時は筋肉が硬直し、関節までもが引っ張られ動きが失われている為、関節に動きをつけ、本来の機能を回復していきます。

 

お勧めのコースはカイロプラクティックコースです。
「患者様の声」はこちらからご覧いただけます。

症例報告集はこちらになります。